BREAKSCAN > US Market Watch > Daily Story

« November 25, 2008 | Home | November 27, 2008 »

Wednesday November 26, 2008

HEADLINE

US Market Recap 不景気なのに儲けているのは誰?
Stocks You Need To Know About ドル/円
Wall Street English 46%増

US Market Recap

不景気なのに儲けているのは誰?

景気後退が進み、消費者の足がショッピングセンターから遠のいている。クリスマスを控え、小売業者には頭が痛い話だが、こんな状況で盛況になったのが、「スリフト・ショップ」と呼ばれる中古品店だ。


スリフト・ショップにあるのはガラクタだけで、大した物は無い、と思っている人が多いが、実際に中を覗いてみると衣料品、家具、台所用品、と色々揃っている。それに、ショッピング・センターで売れなかった品物も有るから、中古品だけでなく新品も割安価格で手に入れることができる。

それでは、不景気の影響例を、もう少し見てみよう。

・アメリカを代表する大型オートバイ、ハーレーダビッドソンの売上が落ち、低価格な燃費の良いスクーターの売上が、ここ1年間で65.7%の大幅上昇となっている。

・スターバックスの利用客が減り、自分でコーヒー豆を買って自宅や職場で飲む人が増えている。スターバックスのコーヒーは一杯2ドル79セント。自分で作れば、値段はその十分の一以下だ。

・割高な有機食品が敬遠され、とにかく安い食品が選ばれるようになった。

・インターネット電話が普及したように、無料インターネット・テレビの人気が上がっている。ケーブルテレビ会社には嬉しくない話だ。

・金利の高いクレジットカードを使う代わりに、銀行口座から代金が即時に引き落とされる、デビットカードの利用者が増えている。

・4年制の大学に直ぐ入学しないで、授業料の安い短大を卒業してから、4年制の大学へ編入する学生が増えている。

・大幅下落の株式市場が原因になり、定期預金や普通預金が圧倒的に選ばれるようになった。

・不景気とは言っても、相変わらず高い住み込みベビーシッターは、若い夫婦に大きな負担となっている。という訳で、子どもの面倒見役として、引退した両親がいっそう頼られる今日この頃だ。 

・金を借りる方法として質屋が見直されている。

 

1125pawn.jpg

質屋の店内 (写真: http://www.pawnplex.com/pawnshopinfo/index.html

(参考にしたサイト: http://www.walletpop.com/recession/whats-in-whats-out-in-recessionary-times

Stocks You Need To Know About

ドル/円

日足

1125usd.gif

20日平滑移動平均線を中々突破できないドル。

Wall Street English

46%増

FDIC Troubled Banks List Rises 46%

連邦預金保険会社のデータによると、破綻の可能性がある銀行数が46%増えていることを伝える、247wallst.comのヘッドライン。

« November 25, 2008 | Home | November 27, 2008 »

本マガジンは客観的情報の提供を目的としており、投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありません。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。