BREAKSCAN > US Market Watch > Daily Story

« October 22, 2008 | Home | October 24, 2008 »

Thursday October 23, 2008

HEADLINE

US Market Recap 注目されるバリュー株
Stocks You Need To Know About 危ない銀行
Current Topics 今日の岡本から

US Market Recap

注目されるバリュー株

こんなマーケットで投資などできない、と諦めてしまった人たちも多いが、先日ニューヨーク・タイムズに掲載されたウォーレン・バフェット氏のコラムで分かるように、ここで株を買い始めた投資家たちもいる。


こんなダウントレンドのマーケットで、しかも底打ちの確認も無く、いったい何を買っているのだろうか?今日のマーケットで存在しないのは、株が高値を更新する度に買う、モメンタム型の投資家たちだ。言うまでもなく、勢いを重要視するモメンタム型の投資は、今日のような下げ相場ではなく、ブルマーケットに適した投資方法だ。

今日のマーケットで買われているのは、バフェット氏の登場で明らかなように、モメンタム株ではなくてバリュー株だ。バリュー株を、「割安株」と訳すのが普通だが、それだと少し誤解される恐れがある。バリュー(value)には「価値」という意味があるから、単に割安だけでなく、投資するだけの価値がなければならない。

知人が、「私の口座は割安株で溢れている」、と自嘲気味に言っていたが、株価が大きく下げただけではバリュー株に仲間入りすることはできない。

では、バリュー株の条件は何か、ということになるのだが、先ず「バリュー株」の定義から見てみよう。

「バリュー株とは、本来の価値から見て割安な株のこと。」

本来の価値から見て割安?そもそも、株の本来の価値とは何だろう?

「その株本来の価値を見積もる作業は難しいが、原則としては、収益性、資産性、成長性などから分析して見積もる。そして、そのように見積もった本来の価値からみて、割安と判断できる株のことをバリュー株という。」

(定義は、All Aboutマネーから引用した。)

見てのとおり、投資に適したバリュー株を探し出すには、ファンダメンタルズの分析が必要になる。ファンダメンタルズか、面倒だな、と尻込みする人が多いと思う。そこで、訳の分からないことを言うウォール街のアナリストではなく、ケビン・マトラス氏(ザックス・インベストメント・リサーチ)の説明を読んでみた。

結局、バリュー株の条件は3つに集約されていた。

1、予想される一株利益と成長率が5年平均を上回ること。

2、現在のPER(株価収益率)が5年平均より40%以上低いこと。

3、ザックス社の評価が1と2であること。(強い買い、そして買い推奨を示す。)

ということで、マトラス氏は、上記の条件を満たす株として下記の5つを挙げている。(もちろん、単なる投資アイディアにすぎないことを、お断りしておこう。)

・The Children's Place Retail Stores, Inc. (PLCE)

・GeoResources, Inc. (GEOI)

・G-III Apparel Group, Ltd. (GIII)

・Hot Topic Inc. (HOTT)

・Pegasystems Inc. (PEGA)

 

1022investors.jpg

 

(情報源: http://kw.allabout.co.jp/words/w000441/バリュー株/

http://www.zacks.com/newsroom/commentary/?id=8959

 

 

Stocks You Need To Know About

危ない銀行

ビジネスウィークが、倒産の可能性がある10の銀行を発表した。

・Corus Bank (CORS), Chicago

・Doral Bank Puerto Rico (DRL), San Juan

・Franklin Bank (FBTX), Houston

・Ocean Bank, Miami

・Vineyard Bank, Rancho Cucamonga, Calif.

・County Bank, Merced, Calif.

・Mutual Bank, Harvey, Ill.

・Alliance Bank, Culver City, Calif.

・Omni National Bank, Atlanta

・Florida Community Bank, Immokalee, Fla.

http://www.businessweek.com/magazine/content/08_41/b4103028907635.htm

Current Topics

今日の岡本から

(一部抜粋)

「何か用かよー」と鳥さん。

「別に用はないんですが、世界が金融危機に入り、いろいろなウワサがを流れて来るんですよ」

「どんなウワサだ?」

「世界の金融危機を脱し、景気刺激のために、宇宙人が攻めて来たということにして擬似宇宙戦争をしようと緊急サミットで議論されるのではないかというウワサがあるんですよ」

「本物の宇宙人がいたら怒って攻めて来るかもしれないぞ」

「先日、皇居のお堀で全裸の外人が逮捕されたんです」

「で?」

「あれは、金融危機を救いにタイムマシンに乗って未来人が来たんだけど、運転ミスでお堀に落ちてしまったという話なんですよ」

「金融危機が起きてから、君みたいにみんなの頭、ぶっ壊れてしまったみたいだね」

 

1022raou.jpg

(岡ラオウ氏)

http://ameblo.jp/okamoto-blog/entry-10154741562.html

 

« October 22, 2008 | Home | October 24, 2008 »

本マガジンは客観的情報の提供を目的としており、投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありません。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。