BREAKSCAN > US Market Watch > Daily Story

« October 2, 2008 | Home | October 4, 2008 »

Friday October 3, 2008

HEADLINE

US Market Recap オバマ氏優勢、しかし
Current Topics グーグル2001年1月
Wall Street English 懐疑的なマーケット関係者

US Market Recap

オバマ氏優勢、しかし

いよいよ来月に大統領選挙が迫った。10月2日(木)現在、intrade.comによれば、67.1対33.2でオバマ氏の当選を予想する人が圧倒的に多い。下がチャートだ。


1002obama.gif

(上がオバマ氏、そして下がマケイン氏。)

マケイン氏(共和党)のチャートを拡大してみよう。

1002JCchart.gif

10日移動平均線(1)割れ、MACDの売りシグナル(2)、この時点での下げは痛い。しかし、サポートゾーン(3)が迫り、売られ過ぎのストキャスティクス(4)を考慮すれば、そろそろ反発ラリーが展開されてもおかしくない。

オバマ氏(民主党)に移ろう。

1002obamachart.gif

10日移動平均線を突破(1)、MACDがクロスして買いシグナル(2)、とここまで順調に上げてきたが、直ぐ上にはレジスタンスライン(3)が控えている。それに、過熱気味のストキャスティクス(4)だから、ここでは買い難い。

残り一カ月。何としても、オバマ氏のブレイクアウトを防ぎたいマケイン陣営だ。

(参考にしたサイト: http://www.intrade.com/

Current Topics

グーグル2001年1月

下記をクリックすると、2001年1月時点でのグーグルにアクセスできる。

http://www.google.com/search2001.html

Wall Street English

懐疑的なマーケット関係者

昨夜、改正された金融安定化法案が上院を無事通過したが、ロン・キッド氏(コザッド・アセット・マネージメント)は、こう述べている。

There's still concern about whether or not the House will pass the bill and even if they do, whether it will be effective.

現時点では、改正された法案が、下院で可決されるかどうか分からない。それに、可決されたとしても、この法案が本当に効果的なものかも分からない。

 

 

« October 2, 2008 | Home | October 4, 2008 »

本マガジンは客観的情報の提供を目的としており、投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありません。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。