BREAKSCAN > US Market Watch > Individual entry

ストレス、向学心、物の価値

Friday October 10, 2008

「何故あなたは金持ちでないのか」、というタイトルが目にとまった。節約で有名なジェフリー・ストレイン氏のコラムだから、どうせ耳に痛いことが書かれているに違いない。


考えてみれば、今日のように世の中が不景気になると、多くの人たちは倹約を強いられる。反対に言えば、好景気の頃から節約が習慣になっている人なら、今日それなりの金額が銀行口座に貯まっていることだろう。

さて、ストレイン氏は、私たちが金持ちになれない理由を10挙げている。早速、その中からいくつか見てみよう。

・自分の好きな仕事をしていない

高給でも、その仕事が嫌いでは金持ちになれない。何故か?嫌いな仕事をしているわけだから、必然的に週末が待ち遠しくなり、ストレスを解消するために、多額な金を週末に使ってしまう。

・向学心が無い

大学を卒業してしまうと、全く勉強をしなくなってしまう人たちがいる。卒業証書は就職に役立つが、社会人になってから勉強を怠っていると、必ず年収に悪影響になる。

・物の価値が分かっていない

物置や押入れの中をよく見てほしい。大して使いもせず、ただホコリをかぶっている物が沢山ある筈だ。何故、こんなに不要な物ばかり買ってしまうのだろうか?要するに、あなたには、物の価値が分かっていないのだ。

・車のことを気にしすぎる

車は単なる乗り物だ。しかし、多くの人は車が自分の社会的地位を示すシンボルになってしまい、無意味な高額な金を車に使っている。

・諺を忘れている

全ての卵を、一つのかごに入れてはいけない、という有名な諺がある。もし、あなたの投資ポートフォリオが100%株なら、一度に大きな損を出してしまう可能性が高い。

1009jst.jpg

( ストレイン氏 )

(情報源:http://www.thestreet.com/story/10441134/1/10-more-reasons-youre-not-rich.html

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

エントリーへの言及リンクを含まないトラックバックの反映は遅くなることがあります。

本マガジンは客観的情報の提供を目的としており、投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありません。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。