BREAKSCAN > US Market Watch > Individual entry

また利下げ?

Thursday November 22, 2007

次のFOMCは、12月11日に予定されている。また金利が引き下げられるだろうか?マーク・ザンディ氏(Moody's Economy.com)は、こう語っている。

The economy is on the brink of a recession.Hand wringing about inflation is misplaced. The Fed should be focused on growth. Inflation is not an issue for 2008.

米国経済は、不景気に陥る危険性に直面している。今、インフレを心配することは間違っている。連銀は経済成長を優先させるべきだ。2008年度、インフレは米国経済の問題になることは無い。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

エントリーへの言及リンクを含まないトラックバックの反映は遅くなることがあります。

本マガジンは客観的情報の提供を目的としており、投資等の勧誘または推奨を目的としたものではありません。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。